水筒の漂白

水筒にお茶を入れて毎日職場に持参している。
家のお茶が一番美味しいし、何より節約になっているからだ。

二本の水筒を日によって使い分けているが、茶渋により黄ばみが出てくる。
洗いやすいことを最優先して水筒を購入したが、それでも普段スポンジがしっかりと届いていないところを中心に黄ばみがあったので、漂白剤に漬け込んだ。

分量通りに漂白剤を入れて、時間もきっちり。
なのに、すすいでみると、すすいでもすすいでも漂白臭さが抜けなくなった。

ある程度まですすぐと、もういいかと思い翌日も普通通りに使った。
そうしたらどうだろう、漂白がやはり残っていたのか、お茶がマズい。
しかも舌がぴりぴりする。

美味しいお茶を飲みたくて持ち歩いているのに、久しぶりにペットボトルのお茶を購入した日だった。
それから私は水筒用にかなり希釈して使う漂白剤を購入して使っている。

そこまでしてでも、やはり自分でいれたお茶は美味しいものなのだ。
最近では通販で、全国のお茶が購入できるのが、最もありがたいことである。
掛川茶など、近々購入してみたいと思う。

ネットショップの充実ぶりもうれしいのだが、運営側は結構大変なのかもしれない。
ネットだから簡単だという風潮が一時機あったようだが、そう考えていた経営者は乗り遅れているらしい。

LOTO7当選番号
ロト7の当選番号を速報する
www.linguaturka.com/

チタンピアス新作
新作も続々と登場しているチタンピアス専門の購入者の喜びの声多数な通販サイト
www.nadeshiko-st.com/

ネットで翻訳見積り受付
見積もりフォームから翻訳したい言語を買いて送信するだけ
www.honyakuctr.com/

«